メイン | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月24日 (土)

サンドブラストで彫ってみました。

Dscn3260 サンドブラストで彫ってみました。

YA-1です。

Dscn3261

Dscn3262_2 

被せガラスと言い、透明のガラスに青いガラスを

被せているので綺麗に彫りこみが浮き出ます。

まだ試作段階です。

2010年4月20日 (火)

バフがけ

Dscn3234 SRのバフがけしてみます。

まだまだ研究中ですが、手磨きでチャレンジしてみます。

まず1500番の耐水ペパーで、

表面を磨いていきます。

やはりこの下地処理は一番重要なので、

とにかく頑張ります。

(いつもは600番 ~2000番まで順序良く研いていきます。)

Dscn3236_2

今日はこの位にしときます。

次にメタルコンパウンドを使い

ゴシゴシト磨きます。

Dscn3238

ちょっと光ってきたかな?

まだまだ。。。。。。

2~3回ほど磨きます。

とてもきついです。

ようやく最初の段階から1時間ほどかけて

Dscn3240

ちょっとだけ、鏡みたいになってきたかな?

写真ではわかりずらいですが、

この状態でも結構綺麗に見えます。

しかし。。これから先マザーズのメタルポリッシュで磨きます。まだまだ頑張ります。

Dscn3241

どうですか?上の方がより光ってきてます。

有る程度これで磨くと、くすみが取れていきます。

さらに、、、、、、さらに、、、、

ホワイトダイヤモンドで磨いていきます。

Dscn3242

なかなか写真で分かりずらいが、

かなり光ってきます。

しかし、ここまで2時間ほどかかりましたが、

下処理が悪かったせいか、小傷が目立ちます。

がんばったのに~。。。。。。。。。。。。。。

だけど耐水ペーパーがない。。。。。。。。。。。

仕方ない!奥の手を出します。

Dscn3244

使っちゃいました。機械のバフ仕上げです。

やはり輝きが違います。

バフがけとは

磨きながら油分で酸化を防ぐ。

ですから輝きが違います。アルミやステンレスなど金属の酸化は磨いた直後から始まります。つまり空気中に触れれば酸化する。当り前か。青棒などは、油分が有るので、このような輝きが得られます。ただ欠点として、ムラが出たり、筋が出来たり、結構難しいです。とは言いますが、速い。

Dscn3247

しかし手で磨くのは、決して悪くはありません。

人間の手で仕上げたバフがけは、何となく丸みがあり光り方も、温かみもあります。もちろん時間をかければ機械なみに綺麗にはなります。

ちなみに新車の時は塗装がしてあります。バフがけされる場合は塗装を剥離して下さいね。

一度バフがけすると、白くなるのも早いです。常に磨かなくてはいけないのが弱点です。

ただアルミの光は、メッキとは違う味わいですよ!

2010年4月17日 (土)

ご案内!

5月のツーリングは23日(日曜日)に行います。

場所は三瀬~七山~糸島半島の予定です。

2010年4月14日 (水)

初めての挑戦!!

Dscn3209 初めての挑戦です。

お店の片隅に野菜を育てます。

ニンニクです!

苗の間隔は狭いですが。。。。。

実ることを祈っております。

2010年4月12日 (月)

カーボン蓄積

なかなか珍しいものお見せしましょう。

Dscn3199 穴が小さくなっています。わかります?

カーボン蓄積です。ちなみにバイクは2stヤマハギア!

距離は50000km!なかなか走ってます。

原因は社外品オイルを入れ続けた結果です。

Dscn3203 このエンジンは、2サイクルエンジンと言い、

オイル交換は不要なのですが、専用オイル(2サイクルオイル)を補充しなくてはいけません。

その専用オイルとガソリンを混ぜ、エンジンを潤滑させます。潤滑させた後はガソリンと一緒に燃やし排気ガスとして排出する。。。。。。。。なんか難しい?

つまりオイルを燃やすということです。

ですから社外品オイルは悪いとは言いませんが、

完全に燃えきれず、カーボンが溜まる可能性が高いということです。

早速掃除します。

Dscn3204 どうです!カッポリと穴があきました。

Dscn3205

正直ここまで詰まるのは、滅多にないことなのですが、これでしばらく大丈夫でしょう。

ついでにピストンも、

Dscn3207

Dscn3208_3 なんかすっきりです。

しかし、排ガス規制によりこの2サイクルエンジンは製造中止になり、今のヤマハギアは

4サイクルエンジンになりこのような現象はなくなりました。ちなみに、4サイクルエンジンはオイル交換をしなくてはいけません~

2サイクルのメリット。。。。パワーが有り、エンジンがシンプルな分O/Hが安易!

4サイクルメリット。。。。燃費が良く、環境に優しい。

ヤマハの純正2サイクルオイルは2種類

環境を考えるなら、右のバイオオイルかな?

2010年4月10日 (土)

本日ショートツーリング

  Img_1442 本日ツーリング行ってきました。

三瀬~大和~富士町~七山

のショートコースです。

モトドクター9時出発

Img_1445 最初の休憩は三瀬のマッちゃんです。

Img_1446_2

Img_1449 またまた

休憩です。大和町の道の駅です。

Img_1450_2

Img_1451 ソフトクリームを食べました。

ここは結構な種類があります。

ちなみに私はコーヒーフロート!Img_14511_1

Img_1453 今回バイクは、五台です。

ちなみに私はSRX250Fでした。ショートツーリングには

持って来いです。

なかなか曲がります。

スペック32psでよく走ります。

Img_1455 七山の鳴神の庄で休憩。!!!!

食事もここでしました。

Img_1456 七山で採れた野菜が売りです。

Img_1458 さ~今日はこのぐらいで帰ります。

安全運転で帰りま~す。

Img_1459_3 行きに気になっていた、チューリップ畑に

ちょっと寄りました。

Img_1460_2

Img_1463 お疲れさまでした。

今日はトータル120km

到着午後2:00

次回はちょっと足を伸ばしましょう。

今回のアイテム シートバック!!

使い心地は抜群!荷物のずれもなく、又取り外しも楽ちん。!今後も役に立ちそう!

Img_14592_1_2

2010年4月 9日 (金)

雲仙から天草へ

Img_1414 島鉄フェリーで、天草に渡ります。

ベンチャーは重いので特に気を使います。

Img_1420 さらば長崎・・・・・

Img_1423 天草に着き、しばらく走ると巨大タコが!!!

なかなかリアルでした。

Img_1425 隣にはミニタコが!

有明五多幸。

ダジャレ?

Img_1431 Img_1438

Img_1440

天草五橋!

なかなか快適ルートでした。

今回のツーリングは、長崎  約300km

天草 約200km  トータル約500km

1泊2日の旅でした。さすがにベンチャーロイヤル長距離は楽勝!すり抜けが出来ないのが

残念ですが、快適な旅でした。

今回はこのツーリングマップルにお世話になりました。

2010年4月 7日 (水)

雲仙に出発!!

Img_1377_2 島原のまゆやまロードからの平成新山です。

Img_1380土石流の後です。

その当時のすごさがわかります。

Img_1381 今回はベンチャーロイヤルでのツーリング!

長距離は楽勝です。

やはり80’年代のバイクは

一つ一つのつくりがゴージャスです。

Img_1386

みずなし本陣ふかえです。

ひどい状態です。息子もびっくり!

Img_1388

この看板を見て一安心。

しかし、自然界の恐ろしさは、伝わりました。

Img_1391 仁田峠からの普賢岳です。

中央の盛り上がりが、平成新山です。

Img_1401 雲仙地獄めぐりです。Img_1393

小学校の修学旅行以来です。

なつかしい。。。。。

Img_1403 雲仙から国道57号を通り

小浜温泉に到着!

ここは海を見ながらの露天風呂!

お湯はしょっぱいですが、この日の疲れを

癒すのにはもってこいです。

Img_1412 今日はこのキャンプ場で1泊です。

さすがに3月29日でしたので、

私たちだけのキャンプになりました。

Img_1404_2

明日はフェリーで天草に渡ります。

続きは次回!

2010年4月 6日 (火)

島原観光!!

Img_1362_2

島原城に到着!

ちなみに今回のツーリングは

卒業旅行を兼ねて

息子とのタンデムツーリングです。

Img_1365 ちょうど桜も満開です?

Img_1370 近くには武家屋敷があり、

なが~い水路が有ります。

次回は雲仙普賢岳です。

2010年4月 5日 (月)

初ブログ

Img_1355先日、雲仙~天草ツーリングに行きました。

Img_1356

ここは諫早湾の堤防です。

Img_1358 Img_1359

続きは次回!

お店情報

プロフィール

フォトアルバム

Kazz

福岡県筑紫郡那珂川町でバイクショップをしております。 YAMAHA車をメインに販売、整備などやっております。 ツーリングレポートやバイクレストア風景 など載せて行きます。 お問い合わせメール:mdkazz@tkz.bbiq.jp

Powered by Six Apart

ニュース

  • ニュース