« 四国林道ツーリング行ってきました 最終日! | メイン | ユピテルバイクナビで出来ること! »

2012年8月27日 (月)

ユピテルバイクナビ MCN45si 新登場!

ユピテルのバイクナビが新登場!外見はほとんど変わらないですが、改良点としてクレードルが外しやすくなった事と、2012年春版の地図に変更。もちろん、前モデルも地図更新が可能に。(更新費用¥13000)待ってました!当店のデモ機は地図更新済み。更新にお金がかかるが、更新できないナビよりは良い。とくにインターネットやホームセンターに売っている安いナビは、大半は更新できない。長く付き合えるナビだ。引き続き販売中!!お問い合わせはこちら

TEL092-952-5588 モトドクター和まで! 店内デモ機展示中!
地図

より大きな地図で モトドクターKAZZ を表示

MCN45siの詳細はこちら

ところで、ユピテルのバイクナビ一体どうなの?と。確かに、価格も安からず高からず、て感じなので迷われる方も多いのでは、、、、、。そこで、デモ機として実際にツーリング等で当店は使っております。今回のツーリング四国編でも、大活躍した例を紹介したいと思います。
Si_2

写真で解るように、ちょっと過酷な条件で 走行。雨の中、林道走行。問題なし。転倒もし、大変な状態でしたが、問題ありませんでした。面白いことに、ある程度の林道でしたら、地図に載っているし、支線が有っても間違えずらい。又オフロード車は、ガソリンタンクが小さい為、ガンガン林道走ったは燃料が少なくなり、ひやひやすることも有る。そこで近くのガソリンスタンドを検索出来る為安心感が違う。とにかくGPS感度も非常に良好で、フリーズすることが少ない。お盆の停滞前線バリバリの不安定な天候でも、全く問題ありません。さすがバイク用ナビ。おまけにユピテルのナビには、オプションでレーダーも付くので、知らない場所でのうっかりスピードオーバーも安心。より遠く、また知らない場所へのアクセスも楽しくなります。また、地図をいちいち出さなくていい分、時間のロスも少ない。今回の四国ツーリングは、元々ハードスケジュールだった為、だいぶん助かりました。後、ナビを付けての走行で思ったのですが、取り付けの位置は、やっぱりメーター付近より上が、一番理想です。タンクバックに入れての走行は、逆に目線が下になる分、危険性が有ると思います。快適にツーリングを楽しむには、バイク専用ナビで悪天候に対応しているのが、最大の条件になると思います。
一度使えば分かると思います。この秋の紅葉ツーリングに是非試されてはどうですか。
Si_3

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/488886/29646741

ユピテルバイクナビ MCN45si 新登場!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お店情報

プロフィール

フォトアルバム

Kazz

福岡県筑紫郡那珂川町でバイクショップをしております。 YAMAHA車をメインに販売、整備などやっております。 ツーリングレポートやバイクレストア風景 など載せて行きます。 お問い合わせメール:mdkazz@tkz.bbiq.jp

Powered by Six Apart

ニュース

  • ニュース