« SHORAIバッテリー取扱い始めました。 | メイン | 昔懐かし、BW'S新登場! »

2012年9月19日 (水)

バイク用ナビ選び!

今回はバイク用ナビ選びについて書きたいと思います。
当店では、ナビ販売として、ユピテルとガーミン2社取り扱っています。ちなみにどちらがいいかと言うと、わかりません。なぜならば、どちらも独特のメリットが有るからです。ですから、ナビ選びの基本は、よく品物の特徴を理解し、納得をして買う。これが一番です。ナビだけじゃなく、バイク選びも、家電や食べ物でも、「納得をする」これが物を買う時の基本だと思います。お店の人やネットの書き込み、周りの人の意見など参考するのは良いのですが、やはり決定権は購入者本人ですから、納得しないと後で後悔する事に、、、、、。
実際に私本人は何を使っているかと言うと、ユピテルの「MCN43siⅡ」をつかっています。決定権は、防水、防塵、何よりも一番はどのメーカーにも出来ない事、「オプションでレーダーが付けられる」事でした。もちろん元々レーダーを付けている方は必要ないことです。が、

Dscn2143

これを付けることで、レーダー波が有ると知らせてくれます。(ナビの画面上に警告画面が出ます)これはユピテルだけ出来ます。しかし、今では他のメーカーもレーダー波は検知しなくても、GPSターゲットデーターは付いているので、比較的安心できます。あとは価格が一番気になる所です。ガーミンはさすがにGPS機能としては、一番有名なのも有って、お値段がお高いですが、信頼はやはりあるみたいです。
バイク用ナビの価格帯も¥29000~¥89000と幅広く、安いから悪いとも言えないと言うのも現状です。もちろんお値段が高い物は、地図更新が出来ると言うのも利点です。やっぱりこうなると悩みます。本体のスピーカーの有、ブルートゥース対応、MP3オーディオプレーヤー。どれもこれも、今は付いているのがほとんどです。その中で、ガーミンに関しては、コミニュケーションライディングと言うのが付いており、ナビ上で電話をかけられるのも特徴です。(携帯電話とナビをペアリング要)これは、ロングツーリングには便利!しかもHDやBMW、ホンダ車は専用設計も有るのも特徴です。もうひとつ、ナビで重要なのは地図!いろいろ調べて思ったのですが、大半はゼンリンの地図が搭載。ゼンリンと言うと、住宅地図なども思いつきます。その中でユピテルは、「旺文社マップル」。ココが違います。ナビを付ける前は、地図本として、もちろん「ツーリングマップル」使っていました。おおっと。これも「旺文社」。びっくりです。もしかすると、ツーリングで、ツーリングマップル使ってた方は、ユピテルがいいのかもしれませんね。ちなみにこのような本、本屋さんで見たことありますか?
615i6ruonl__sl500_aa300__2

これも、旺文社。その中で、「まっぷるコード」と言うものが載っています。実を言うと、このコードをナビのここに打てば、
Dscn2145


















Dscn2146

このように
Dscn2147

詳細画面が出て、目的地を設定できる。これが意外に使える!!!ちなみに使い方として、まっぷる本を買ってきて「まっぷるコード」を調べるのもいいが、ネットでも調べられるのでいつでも「まっぷるコード」を入手できる。ちなみに「まっぷる観光ガイド」です。このようなこともできるのも、MCN45siの特徴かも知れません。
興味のある方は、当店でMCN43siⅡ(MCN45siと内容は変わりません)を展示しております。是非ご参考にして下さい。

モトドクターかず 〒811-1251 福岡県筑紫郡那珂川町松木1-137

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/488886/29695411

バイク用ナビ選び!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お店情報

プロフィール

フォトアルバム

Kazz

福岡県筑紫郡那珂川町でバイクショップをしております。 YAMAHA車をメインに販売、整備などやっております。 ツーリングレポートやバイクレストア風景 など載せて行きます。 お問い合わせメール:mdkazz@tkz.bbiq.jp

Powered by Six Apart

ニュース

  • ニュース