« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月30日 (日)

今年も、もう残りわずかです。

今年も、もうわずか。早いもんです。
今年もいろいろありました。オリンピックや金環日食、ここ最近では、解散総選挙やマヤ文明人類滅亡節。話題はいろいろとありましたが、何となく、、、、時が過ぎていった様な気がします。個人的にショックな出来事は、「レバ刺し禁止」。最後に食べたレバ刺しが忘れられません。そんな感じで、今年は、いや今年も、私にとってあまり良い年では有りませんでした。来年こそは、良い年になりますよう、頑張って行きたい。そう思っております。

ああ~レバ刺し食べたい~。


そんなこんなで、

  • 今年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いします。良いお年をお迎えください。
  • 2012年12月29日 (土)

    餅つきしました。

    先日餅つきをしました。今年一年の締めくくりとして、搗きまくりました。
    Img_0037


    今回は、私の息子と娘たちのお友達をスタッフに開始しました。
    Img_0038


    餅出来てます。
    Img_0047


    常連さんもバリバリ働いてもらってます。
    Img_0039_2


    餅食い嬢王。
    Img_0070


















    なぜかピース?
    Img_0065


    中学坊主。頑張ってます。
    Img_0064


    つきたてのお餅は最高にうまい。
    最後は山菜おこわで、、、
    Img_0086


    実は餅よりもおこわが一番人気です。無事に餅つきは終わりました。

    みなさん御協力有難うございました。

       

    2012年12月26日 (水)

    YBR125インプレ!

    YBR125のインプレです。率直に言いますと、普通です。良からず悪からず。(辛口で言うとですよ)
    まず、悪い点。
    ①出足が遅い。(0km/hからのスタート。とは言うものの、TW200も決して速くないのでそれに比べると、良いのかもしれない。)
    ②MAXスピードが出ない。(今時の250ccはMAX110km/h位だからそれと比較すると良いのかも。又、250ccトレールなどは、所詮100km/hしか出ないし、SR400でさえもMAX130km/h。)
    ③エンジンチューニングパーツが無い。(楽しみが少ないが、今後出てくるかも)
    ④シートが固い。
    ⑤ブレーキがあまい。(ブレーキパットがなじんでないのもあるが。。。)

    など・・・・・・。おーっといっぱい有るではないか。
    では、普通の点
    ①燃費が良いとweb等で書き込みが有るが、80kgのおじさんがぶっ飛ばすと所詮35km/lである
    ぐらいか。??
    では、良い点。書きます。
    ①意外に車体の安定感が有る。
    ②コーナーもそこそこ曲がる。
    ③フロントサスペンションが思ったよりいい。
    ④振動が少ない。
    ⑤60km/h前後、走りに余裕が有る。

    など、、、、、。車体回り、乗り心地などは意外にいい事がわかった。
    Dscn2297


















    結果、見た目で、過剰期待するとダメ。 所詮125cc 4サイクル。悪い点で書いた、出足が悪い、MAXスピードが出ないなど、高速道路も乗れないのに期待するのもおかしい。一般道の車の流れに乗るのは、十分余裕が有るので困る事はない。燃費の件も、今回は峠などでレッドゾーン付近まで回して走っているので、逆に言えば、これ以上燃費が悪化することは無いと思うので、最悪35km/lと考えれば、かなり良い状態。 (かなり、回して走ってました。)総合的に言えば、車両価格、維持費、などを考慮すれば、お買い得と言えるでしょう。ショートツーリングではいまいち評価できないので、次回はロングツーリングで検証したいと思います。

    2012年12月22日 (土)

    YBR125でツーリング!糸島牡蠣編

    先日、YBR125でツーリング行ってきました。今回はTEST走行も兼ねてですので、超ショートコースです。
    Imgp0143

    YBR125&B'WS100二台で行きました。この日は天気が良く、バイク日和です。(だったのですが、、、)
    三瀬峠の入口です。
    Imgp0144

    ここまでは順調だったのですが、、、、、、、
    Imgp0168

    雪。
    Imgp0169

    凍結。
    最悪です。所々日陰の所は凍結状態。
    Imgp0148

    ここの橋の上も凍結。幸い部分的にだったので、コースを選べば問題なかったのですが、まさか凍っているとは、、、、冬山は注意ですな。
    Imgp0150

    ひとまず七山で休憩。
    ここから先は、糸島方面へ。目的は
    Imgp0155

    そうです牡蠣小屋です。牡蠣です。ここは船越漁港で人が多い為、
    Imgp0156


















    こちらで食べようと。志岐漁港です。ここもまた多い。どうも店の2/3が休み見たい、、、と言うより、不漁だった為、少しずつ牡蠣を出しているみたいです。ですから、お店も交代で営業している模様。待つこと30分以上。ようやく牡蠣を食べる事に。
    Imgp0157

    とにかくぷりぷりで美味い。
    Imgp0158_4

    帰りに牡蠣のお持ち帰りをと思ったのですが、やはりダメでした。仕方ありません。来年に期待をし、二見ヶ浦に。
    Imgp0160


















    夫婦岩です。とにかく天気がいい日でした。(三瀬の峠は凍ってましたが、、はは、、)

    今回の走行距離は141km 
    Photo

    2012年12月18日 (火)

    若者のバイク離れ。第二弾。

    前回は、ネガティブなことばかりでした。「若者のバイク離れ」について、何とか「若者の流行- バイク」などなるようにする為には、どうしたらよいか???もっとポジティブに考えてみよう。
    まず、バイク屋さんとして出来ることは、乗って乗って乗りまくって、バイクの楽しみ方をアピールしていく。「良いお手本を見せる」これしかない。冬になると多くのライダーが乗るのをやめるが、せめてバイク業界に携わっている人は、乗る。ちなみに私は乗っています。(意外に冬の方が、真夏より乗り易いですよ。)とにかく、乗る。これが一番。しかし、どのようなバイクがいいのか??????いきなり高価なバイクなどは難しいし、もっと経済的に維持し易く、とりあえず楽しめるバイクは無いか?
    そこで思ったのですが、ここ最近増えてきている、中華製バイク。YBR125、GN125、など125CCギア付きバイクが安く販売されている。これがいいのではないか?当店もYBR125を取り扱っているが、多くの性能を求めなければ、なかなか良いバイクである。Dscn2205_2

    特に学生などは良いのかもしれない。いや、是非乗って頂きたい。このバイクのメリット
    小さからず大きからず、ちょうどいい大きさ。(初心者でも無理なく乗れる)
    125ccなので自賠責は50ccと一緒(1年で7280円)
    仁意保険はファミリーバイク特約で安い(50cc~125ccまでファミリーバイク特約OK)
    燃費が半端なくいい。45km/l~50km/lぐらい走る。(条件にもよるが、50km/lオーバー夢じゃないみたい)
    50ccではないので、30km/hや二段階右折等も無い(普通通りに走れるので安心)
    二人乗りも出来、長距離も乗れる(距離によりますが、ツーリングは出来ます)
    等、、、、、。良い事ばかり。

    だが、あえてデメリットを書くと、
    高速道路、一部の有料道路が乗れない(高速道路は良いが、有料道路が乗れないのはちょっと痛い)
    昔に比べると良いが、パーツ入庫が遅い(消耗品は日本に在庫してるそうです。)
    中華製だからと言ってパーツが激安ではない。(やはり輸入車。すべてとは言わないが、高い物も有る。
    日本メーカーの車両と比べるとクオリティーが落ちる。(そうはいっても10万km走っている人もいるので、一概にいえない。又日本のメーカーの車両もほとんどJAPAN製ではないので、、、、、。何とも言えない。)
    等、、、、、。デメリットも無いとは言えない。
    しかし、125ccのスクーターが30万前後に比べると、ギア付き車で20万を切る価格は、今までにない。乗ってみる価値は十分ある。と言う訳で、早速YBR125(RZカラー)でのツーリング実証実験をしてみようと思う。次回お楽しみ。
    Dscn2291

    結構カッコいいでしょ。

    2012年12月15日 (土)

    若者のバイク離れ。

    ここ最近、バイク離れが目につくようになってきました。20代の子に「身近のお友達は、なんのバイク乗っている?」といつもの会話。昔は、「○○に乗ってます。だから僕は違うやつで。。。。」と自分の個性を主張していたのが、今では「乗っていないですね~」と。。。。。寂しいもんです。
    いつの時代からそうなったのか??インターネットでも「若者」と検索すると「若者車離れ」なんて出てくる。と言うよりも、メーカーさん自体が、「今年は何パーセント増の販売台数です。」など販売促進の考えしかなく、10年20年後のバイク業界の将来よりも、今現在の現状維持のみ。しかも末端のユーザー現状把握が無いし、危機感があまりないのもショックです。サラリーマンの方が全部とは言いませんが、もっとエネルギッシュな人材がいてほしい物です。こんな状況で有れば、「若者」も興味無くなってくるかもですね。せめてバイク屋さんが頑張らなくては。

    おっと、話はそれましたが、実際は乗っている方のほとんどが、バブル世代で、しかも、高額バイク所有。なんていうのが現状かもしれません。なぜそのようになったのか?なぜ「若者」が乗り物に対して興味無くなっているのか?いろいろ私なりに考えてみた。

    ①いい意味で「ロングセラー」の商品。悪い意味でNEW商品が出ずらい。
      (マンネリ化になり、わくわく度が低迷?)
    ②20代の給料が低下しているのに対して、新車価格が高騰!
      (手取り10万代の子たち結構いるみたいです。)
    ③就職が厳しい。
      (定職に着けない分、収入が不安定)
    ④買えない理由として、経済的な理由がなのだが、携帯 パソコン必要性 
     
    (嗜好品、趣味が多彩見たいです。20年前は、なにも無かったのですが、、)

    ⑤先程も書いたとおり、メーカーさんが、「若者向け」の車両を出さない。バブル世代ターゲット商品ばかり。(例えば、車は「86」など私たち世代は「懐かしい」と思うのですが、20代の子はどう思っているのか?バイクは、CBR250Rなど、、)

    ⑥近所のおじさん、お兄さん達が持ってはいるが、乗らない。
      (所有はしているが、あまり乗らない。現に バイク=観賞用 になりつつある?若い人たちのお手本にはならない。)

    ⑦バイク業界関係の仕事をしている人たちが乗らない。
      (メーカーの人達すら、乗らない。せめて営業車を、、、バイクに、、、となる事はない。なぜならば、       危ないらしい。?????????ナンダカシラナイ。)

    ⑧高校生の通学許可が減った。
      (免許を取っていいところも有るみたいだが、通学はダメみたい。)

    ⑨、、、、、まだいっぱいありそう、、、、、

    こんな風に考えると、どうもこの世の中全体を悪くしているのは、「若者」で無く、私たち「バブル世代」だと、、、、、。長くなりそうなので、第二弾として「若者のバイク離れ」を次回考えます。

    2012年12月12日 (水)

    YBR125カスタム完成!

    ようやく出来ました。なんちゃってRZ125!
    Dscn2296

    真横から
    Dscn2298

    斜め後ろ
    Dscn2299

    マフラー側。
    Dscn2297

    こんな感じで出来ました。今回はフロントフォークとタンデムステップの部分をブラックに!ここが決め手!足回りが引き締まるといい感じに。ホイールは渋めのゴールドに!カスタム前はこんな感じ。
    Dscn2255

    Dscn2256

    結構な感じですが、一つ一つ丁寧にバラして、補修、修正、+αカスタムペイントしていけば、けっこう新車に近い仕上がりになります。詳細は中古車情報で!

    2012年12月 9日 (日)

    YBR125カスタム!

    だいぶん形が出来ました。
    Dscn2289


    RZ250風に仕上げています。後は磨きを入れると完成です。

    2012年12月 6日 (木)

    ヤマハ3気筒エンジン発表!

    ヤマハ発動機は3気筒エンジンを作っているみたい?
    3kitou

    まだ、どんな形で出るか、又は「SAKURA」みたいに消えてしまうのか?
    Sakura



    YAMAHAさんに期待したいところですが、いずれにしても国内販売は可能性低いでしょう。
    ちなみに、当店の3気筒は、こちら。
    Img_2940_2


    32年前の旧車ですが、現役バリバリです。曲がらない、止まらない。今時のバイクではあり得ませんが、コントロール感がたまんないです。こんな、古臭いマシンですが、各二輪メーカーさんに「楽しい」と思うマシンを、今後期待したいものです。crying

    2012年12月 3日 (月)

    YBR125カスタムペイント

    YBR125の足回りです。
    Dscn2281

    バイクは意外に足回りが綺麗だと、カッコよく見えるもんです。ホイールはゴールドに塗る予定です。

    お店情報

    プロフィール

    フォトアルバム

    Kazz

    福岡県筑紫郡那珂川町でバイクショップをしております。 YAMAHA車をメインに販売、整備などやっております。 ツーリングレポートやバイクレストア風景 など載せて行きます。 お問い合わせメール:mdkazz@tkz.bbiq.jp

    Powered by Six Apart

    ニュース

    • ニュース