« 2013年4月 | メイン | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月30日 (木)

ゴールデンウイーク キャンプツーリングその2!

前回の続きです。波戸岬に行く途中、呼子大橋を渡るのですが、見下ろした先に赤い道が、、、、気になったので降りてみることに。
Img_3642

こんな場所です。これはなんかと言うと、
Img_3646

なんか分りませんが、磯遊びは出来ます。行ってみてください。
Img_3643

こんな所です。

ナゼ、波戸岬に行くかというと、理由はこれです。
Img_3648
















そうです。またまたグルメです。イカにサザエ。おいしく頂きました。ちなみにノンアルコール最高でした。
夕方も近くなったので、例の場所に。どこかというと、棚田です。
Img_3654

田植えのの時期で、グッドタイミング。これがドウナルカト言うと、、、、、。
Img_3676

Img_3670

残念ながら下の方は雲があった為こんな感じかな?キャンプツーリングでなければ、見れません。
Img_3689

翌朝も天気が良く、グルットプチ観光をし、最後に三瀬で蕎麦を食べ帰宅。

この2日間、トータル走行230km程でした。

2013年5月27日 (月)

ゴールデンウィーク キャンプツーリング!その1

5/3~5/4呼子方面にキャンプツーリング行ってきました。今回は小5の娘とのプチキャンプツーリングになります。
Img_3609

こうやって娘と行くのも、、、何回行けるだろうか?そのうち、ついて行かなくなるだろう。と思いつつ出発。
Img_3613

今回は、ソフトスケジュールという訳で、唐津城観光をすることに。二人分のブルゾンでバイクが隠れております。
Img_3614

さ~上りましょう。地獄の階段です。いっきにハードスケジュール変わりました。頑張って上った先には。
Img_3616

見事な藤棚。時期的にもちょうどいい感じです。
Img_3621

お城にも上りたいという訳で、上ることに。キツイ!運動音痴の娘なんですが、やはり若さには勝てません。父親の意地で頑張ります。
Img_3626

頂上の見晴らしは、
Img_3629

素晴らしい。この日は天気は最高に良かったのですが、気温も徐々に上がり暑くてたまりません。唐津城を後にし、頑張って下り、次の目的地に。というよりも、娘にとってはこれがメインだったのでは、、、、
Img_3634

そうです。イカの生き造りです。さすが、ゴールデンウィーク。呼子の市場付近のお食事処は満車。満員。ですが、私は知っています。穴場を。。。。。そうです。呼子大橋を渡っての「かべしま」に行きました。やはり、一足早かったようで、すぐに座れました。見てください。「でかい」です。お昼から豪華ですが、たまにはいいでしょう。

さすがにお腹一杯になり、横になって「休憩を。。」と思ったのですが、テントも立ててないので、急いでキャンプ場に。今回は「波戸岬キャンプ場」にテントを立てようと思ったのですが、行ってみると満員。ダメでした。しかたなく加部島に戻り無人キャンプ場に。
Img_3639

いい場所ですが、なんか寂しいです。
Img_3640

娘は大きいテントは何度も経験はあるのですが、小さいテントは初めて。少しわくわくしている模様。とりあえず、時間もまだあるので、またまたプチ観光に。目的は波戸岬。先ほども行ったのですが、、、、今日は何度も往復しております。という訳で、続きは次回その2で。

2013年5月24日 (金)

1月~4月までのツーリングの距離。

みなさんバイク乗ってますか~。私は、ここ最近125ccばかり乗っています。

バイク乗ってますか?」と良くお客さんに尋ねます。しかし、そう言っているバイク屋さんは、どのくらい乗っているのか気になりますよね。実際に1月~4月まで、どのくらい乗っているか書いてみましょう。

2013/2/07 YB125SPで 131.6km

2013/2/14 YB125SPで 240.6km

2013/2/28  YB125SPで 383.8km

2013/3/7  CBX125Fで 108.4km

2013/3/21~23 YB125SP 926.7km

2013/4/11  CBX125Fで 230km

2013/4/18 CBX125Fで 130.9km

こんな感じです。トータルは2152kmです。あまり「バイク乗らないといけませんよ」なんて言えませんな。私も頑張って乗ります。年間目標1万km。

2013年5月21日 (火)

SR400プチ改!

何処をイジッたか、わかりますか?
Dscn2545

これと、
Dscn2547

これ。わかります。正解は、
Dscn2548

そうです。ディスクです。結構主張してます。このアングルが一番かな。
Dscn2549

カチョいい。!これはサンスターが出した。SR400用ディスク。今年の4月発売。!まだ付けているのは見たことないかも。BSAゴールドスターのエンブレムをモチーフしたでディスク。価格は25200円と意外とリーズナブル。ちなみに純正は20895円です。このほかにプレーンタイプもあります。価格は18900円。純正より安い。もちろんレーシング用ディスクも作っている会社なので性能もバッチシ。今までにないプチカスタム。いかがでしょうか?

2013年5月18日 (土)

YB125SPキャブレター交換。

先日のツーリングでYB125SPのパワー不足を感じてしまったので、パワーアップ計画を。(ソロツーリングで有れば問題なかったのですが)まずは試しにキャブレターを変更することに。チョイスは、「ミクニVM26」に。ちなみにタケガワにTT-R125用の「VM26」が有ったので、早速取り寄せ。
Dscn2587


右が「VM26」です。コンパクトになったように見えますが、
Dscn2588


内径がはるかにデカイ。効果は期待できそうです。早速取り付け。
加工も何もなくポン付けに成功。若干インマニ側はきつくなりましたが、外径で1mm程度ですので問題ありません。
Dscn2589


ちなみに、TT-R125用のワイヤーつきでしたが、結局アクセルホルダー交換しなくてはなりませんでした。 (構造が違います。)
気になる走りですが、、、、、すんなりいきませんでした。やはり吸入量が足りません。しかし、雨天時も走行する事を考えると、エアクリーナーボックスを取り外したくないです。そこで、デイトナのターボフィルターを切って取り付けます。
Dscn2590


とにかく形に切って入れ込みます。(本当は左端はカットしても良かったのですが)
結果、感動です。見違えりました。トルク感が増しました。MAXスピードや強烈な加速Gまでは行きませんでしたが、交換する価値は有ります。しかし、プラグの焼け具合をみると少し濃い傾向ですので、このまま走る訳にはいきません。セッティングが必要です。
その後、大体の予想を立てパイロットジェットとメインジェットを揃えました。
セッティング結果は、
TT-R125用変更前
PJ #22.5  MJ #190

変更後
PJ   #15        MJ #180

ニードル段数は3段。

これで落ち着いてます。どうもPJは125ccなので走りにはあまり関係ないのですが、アイドリングやレスポンスに多少影響が有ります。短い距離でのプラグの焼けで今回は判断してみましたが、実際ツーリング後に更に判断する予定です。

結果、セッティングが必要ですので、TT-R125用じゃなくても良いです。スロットルも結果変えなくてはいけないので、タケガワで汎用のVM26で十分です。
今回はあくまでもノーマルベースにポン付けですけど、マフラー&吸気系でかなりの期待は出来そうです。今後も中華製YB125SPパワーチューン計画を考えていきます。

2013年5月15日 (水)

ラジエターが、、、、。

前回は4サイクル原付のエアフィルターをお見せしましたが、今回はラジエターの目詰まりをお見せします。ホンダの原付は、空冷が多くなりましたが(ラジエターは付いていません)ヤマハの原付(50cc)はパワーを上げる為、全車水冷のエンジンです。空冷?水冷?、、、要するに水で冷やすか、空気で冷やすか。そんな感じです。(ちなみに排気量が上がってくるとホンダ車は水冷、ヤマハ車は空冷多くなるのですが。)その水を冷やす為の装置がラジエターと言う訳です。ですから目詰まり起こすと、エンジンが冷えなくなり、オーバーヒートとなります。
Dscn2580

ちなみに裏から光を当てると、
Dscn2582

詰まっているのが、お分かりだと思います。清掃後は、
Dscn2586

こんな感じです。すっきりしました。これで冷却効果も抜群でしょう。ちなみにラジエター清掃はデリケートですので、(高圧洗浄や無理やりのブラッシングなどは厳禁です。フィンを曲げてしまうと逆効果です。)バイク屋さんにお任せしましょう。

2013年5月12日 (日)

4サイクル原付のエアフィルター恐ろしや。

ここ最近4サイクル原付しか見なくなりました。そこで以前の原付(2サイクル)とメンテナンスが違ってきました。まずオイル交換。今まで補充式だったのが、抜き替えをしなくてはなりません。
ここら辺りは、バイク屋さん等で良く良く説明を受けていると思いますが、エアフィルターも清掃ではなく交換になります。ちなみに汚れたエアフィルターお見せしましょう。
Dscn2592


こちらです。ひどいです。新品との比較は
Dscn2591


こんなに違います。定期的な交換10000kmを心がけましょう。

2013年5月 9日 (木)

CBX125Fで大観峰に行ってきました。

CBX125Fで大観峰に行ってきました。
Imgp0419

天気は最高です。が、この日はPM2.5が多いと。さっそくマスクして出発です。
最初の休憩場所「道の駅おおやま」です。
Imgp0420_2

これだけじゃ、どんな場所かわかりませんが、
Imgp0421

こと通り。川原で遊べます。なかなかいい場所です。
途中「災害工事」があり、遠回りすることに。すると、
Imgp0427

こんなオブジェが。結構目立ちます。
Imgp0422_2

大観峰です。この日はバイク数台。平日だから仕方ないのですが、少なすぎdown
こんなに天気がいいのに。。。。
瀬の本は、
Imgp0423

一緒です。BMW2台。国産0台。もちろん原付0台。さびしいもんです。帰りに小国の道の駅によりました。
Imgp0424

何気なく通ってましたが、国鉄の宮原(みやのはる)線「肥後小国駅」のあった場所だそうです。
Imgp0426

いろいろと見逃してますな。

今回は走行距離230㎞でした。

2013年5月 6日 (月)

恐ろしやステルス波!

先日のツーリングで「ステルス波」が、、、、。

結果、安全運転なので捕まりませんでしたが、。(たまたま、なのですが。。。)

場所は三瀬峠から降りてきたところ。わかる人にはわかると思いますが、

そこで今回「ステルス波」の恐ろしさに遭遇しました。

もちろん、いつも交通取締をやっている場所と知っていたので、速度は出していませんでしたが、とにかくレーダーの反応が遅かった事。始めてです。「ステルスです。」と警告したと同時に左横に警官が、、、、。知っている場所だったので良かったのですが、知らない場所だったら速度が出て「OUT」だったかもです。(リッターバイク等のアクセル「ひとひねり」速度100km/hオーバーだったら無理でしょう)その場所は、少々下りで右コーナーでした。噂によると、一番反応しにくいところだと、、、、。やはりレーダーが付けているからと「過信」は厳禁です。勉強になりました。やはりGPSの取締情報は必要だな~と。もちろんユピテルのMCN45siZ320Bも前もって「取締エリア」と警告はしてくれました。ただ、「ステルス波」の反応が遅かったのは仕方ないのかもしれませんね。特にZ320Bは高いだけあって、「公開取締情報」を無料でダウンロード出来るので、ツーリング行く前は準備した方がよさそうですね。
それよりも、スピード出しすぎ注意かな。

2013年5月 3日 (金)

125ccプチツーリング!

当店の定休日に125ccプチツーリングに行ってきました。と言っても、私たち2人に常連さん1名。たまたま、平日に別件の用事で休みが取れ、午前中は「乗れる」と言う事でプチツーリングを決行。
Imgp0408

待ち合わせ場所です。見ての通り、常連さんはモンキー改!この日は

モンキー改 VS CBX125F

になりそうな、、、、、。

このモンキー改は当店でエンジンチューンをしたもの。所詮モンキー改。こっちはCBX125F。パワーも17ps。負けるわけがない。結果は、、、、。

モンキーが圧勝。くそっちっちゃいのに、、。
Imgp0409

脊振越え~佐賀大和の道の駅に。

ところで、モンキー改は速い。まっ、改造にお金は掛かってますけど。それと驚いたのが、非常にツーリングでも安定感が有るのにびっくり。良く出来てます。(ちなみにTAKEGAWA製)

こうやって2台よりも3台の方が、ツーリングらしくなります。
Imgp0411

佐賀大和~富士町~七山。

七山で休憩。最初は曇りで雨が降りそうでしたが、この通り晴れました。帰りに北山蕎麦を食べることに。
Imgp0416

着きました。「木漏れ陽」。
ここまでの道のり、モンキー改と交換して走りました。改めて「こいつスゲー」と思いました。
SR400でもそうですが、やはり それなりに改造すると面白い走りになるもんです。「いじれないバイクよりいじれるバイク 」こんなバイクも「あり」だと感じさせられました。
Imgp0413

いつもの通り、箸を付けてからの撮影。(どうしても写真撮影より先に食っちゃうんですよね~。by メタボマンより)食べちゃったんですが、蕎麦の芽のサラダもありました。蕎麦の芽ジュースもね。
Imgp0415

静かなとこです。土日、祝日は混雑するみたいです。やっぱり平日のツーリングはメリット大ですね。Mさん。また木曜日休み取って下さいね。
125cc

この日は走行距離 130km でした。

お店情報

プロフィール

フォトアルバム

Kazz

福岡県筑紫郡那珂川町でバイクショップをしております。 YAMAHA車をメインに販売、整備などやっております。 ツーリングレポートやバイクレストア風景 など載せて行きます。 お問い合わせメール:mdkazz@tkz.bbiq.jp

Powered by Six Apart

ニュース

  • ニュース