« 今年初!KAZZツーリング! | メイン | キムコ スーナ50! »

2015年1月29日 (木)

YBR125グリップヒーター!

寒い日が続きます。
上着やパンツは何とか厚着が出来ますが、、、手足はどうしても、、、
色々試してみました。

Dscn3638 ハンドルカバーや

Dscn3648 極寒用グローブ、、、。どれもこれも試したのですが、、、。
5℃以下になると我慢できないぐらいに寒い。
効果としてハンドルカバーのほうが若干いいのだが、操作はやりにくいし、
グローブも種類によっては入らない。

極寒グローブは、操作性はハンドルカバーより良いのだが、やはり連続1時間ぐらい走行すると、、グローブか冷え結局は指先が、、、、、。

やはり奥の手「グリップヒーター」を付けるしか、、。しかし、問題があります。バッテリー上がりや、クリップが太くなるなど、、マイナス点があります。そこで、取り外しが出来る巻きつけタイプのグリップヒーターを付けることに。

Dscn3639 キジマのグリップヒーターに、釣竿とかのグリップに使う「熱収縮チューブ」で固定。
意外にしっかり付きました。巻きつけタイプは、紐が緩み、ずれやすいと言う事もあるのでこのような取り付けをされる方が多いいみたいです。私は、念のために両面テープを貼り巻きつけました。
もう一つ巻き付けタイプを選んだ理由は、消費電力です。通常のグリップヒーターは、20W~45Wあります。(種類によりますが、、、)先日キャブヒーターも取り付けましたし、これ以上色々電装系を継ぎ足すのは心配なところです。ちなみにキャブヒーターは20Wです。

そこで、巻きつけタイプは12W程。まだマシだろうと思い、取り付け。12Wなのであまり期待していなかったのですが、これが結構暖かい。もちろんハンドルカバーと併用しているのもあると思いますが、結構いけそうです。実際2℃前後の時に乗ってはいないので100%とは言えませんが、暖かいのは間違いないです。

あとはバッテリー上がりと電装の寿命が、、、。今後の経過を見ていこうかと思います。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/488886/33141809

YBR125グリップヒーター!を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

お店情報

プロフィール

フォトアルバム

Kazz

福岡県筑紫郡那珂川町でバイクショップをしております。 YAMAHA車をメインに販売、整備などやっております。 ツーリングレポートやバイクレストア風景 など載せて行きます。 お問い合わせメール:mdkazz@tkz.bbiq.jp

Powered by Six Apart

ニュース

  • ニュース