« 2015年5月 | メイン | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月18日 (木)

R25!やっぱり渋いかも。

YZF-R25!個人的にはライトの目つきが馴染めないのですが、、。
この頃は、「いや、かっこよく見えてきた」なんて思う日々が、、
当店のR25一号者M様のバイク。

Dscn3906 「一目惚れ」の理由で購入していただきました。
この日はマフラー取り付けでご来店。

Dscn3904 こだわっています。しかし、まだまだ慣らし運転中!
早く慣らし終わって回したいとのこと、、、。確かにこのR25は低回転は「スコスコ」ですからストレス溜まっているみたいです。

しかし、みれば見るほど「味」があるスタイルです。

おじさんもなんとなく「かっこ良さ」伝わって来ている、この頃でございます。

2015年6月15日 (月)

トリシティ125!マルチバリエーター2000取り付け!

トリシティ125、、。イジルつもりは無かったのですが、
どうしても、瀬の本のロングな坂道が上らなくて、、。
やっちゃいました。ハイスピードプーリー

Dscn3907 ついでに、強化ベルトもチョイス。

Dscn3911 分解!純正パーツとの比較

Dscn3912 外形は変わらんです。ウエイトローラーは、、。

Dscn3913 幅が太い。!!

30kmほどベルト慣らしをして、いざ加速。

結果は「良い」、、「非常に良い」、、、「最高」?

とにかく、このままでセッティングが良く出ています。

イヤミな走りはありません。

本当にお勧一品です。

後はツーリングで「燃費」「ギクシャク感」などなど、、。

使ってみないと分かりませんが、、、。まあ~。よさそうな予感です。

ここまで来たら、後は「マフラー」「インジェクションコントローラ」いきたいですね。

しかし、社外品プーリーは、たまにメンテしてあげないとプーリのボスが固着する可能性があるので、通勤SPの方は、、。

又、結果報告します。

2015年6月12日 (金)

YBR125ステップ。。可倒式。

久し振りのブログです。
YBR125のツーリングでいつも思っていたのが、ステップ。。。
固定式なのでコケるリスクがあります。(現に息子がコケましたが、。)
そこで、、可倒式に出来ないか、、試作を作ることに、

Dscn3884 失敗するかも知れませんので、中華製ステップで製作。XJR400用で2千円程。。。
商品は値段相応ですが、、、試作ですから、、。
まず、土台作り。

Dscn3885 溶接はまだまだ下手くそですが、、とりあえずしっかり溶着していれば良し。
こんな感じのイメージ。

Dscn3886 チョップします。

Dscn3887 なかなか微妙な取り付けになりそうです。あれこれと試行錯誤死ながら取り付け。
思うように行かないです。しかし、何とか取り付け完了。

Dscn3888 こんな風に可倒します。

Dscn3889 これで安心。!!しかし、後は耐久性。スタンディングで荷重をかけて大丈夫か???

ひとまず様子見です。

Dscn3897 バンクセンサーも付いているので攻めれます。(多分)

少し乗ってみたのですが、問題はなさそうです。が、あまりにも複雑に製作した為、量産は無理ですね。試作2号検討しなければ、、、。



お店情報

プロフィール

フォトアルバム

Kazz

福岡県筑紫郡那珂川町でバイクショップをしております。 YAMAHA車をメインに販売、整備などやっております。 ツーリングレポートやバイクレストア風景 など載せて行きます。 お問い合わせメール:mdkazz@tkz.bbiq.jp

Powered by Six Apart

ニュース

  • ニュース