車・バイク Feed

2017年10月31日 (火)

マジェスティ250中古!

今となっては廃盤商品。
マジェスティ250!
ジェントルなビックスクーターで、またカスタム車として爆発的に人気のあったマジェスティ!
今となっては、、、、。人気downwardright。。。。。

P1100512 2007年に突然現れた4D9のマジェ。ミニバブルとあって、価格も装備もゴージャスな一品!

しかし、今から先はこのような車両は出てこないでしょう。
残念!
今時の新車は、豪華に作ると強気の価格!それなりの価格になれば車両もそれなりに。。。
当たり前であるのですが、昔みたいな「メーカーの意地」が見えない。。。感じているのは私だけでしょうか?

しかし、1980年代のMADE IN JAPANも立派な旧車!
やはり日本製とは言えども経年劣化には勝てません。

そうなると、バイク選びが難しくなります。

そこで、日本人の一番かけているところ「物を観る力」が重要になります。
何がいいのか、何が悪いのか?何が自分にあっているのか、あわないのか?
そこが重要なポイントだと思います。
中古だから悪い、新車だから大丈夫。。。ではなく、あくまでも「自分スタイル」!
自分にあった車両選びが今後必要になるでしょう。
二輪は楽しいです。是非自分にあった車両選びを!

2017年10月29日 (日)

自転車安全整備店になりました。

ようやく本格的に自転車を取り扱う準備が整ってきました。

P1100511 これがないと自転車業務をしてはいけないという訳ではないのですが、
これをもっておくと、自転車点検・整備をすると自転車保険がついいてくるという
画期的なシステムが導入できるというメリットがあります。
詳しくはhttps://www.tmt.or.jp/safety/index8.html

まだ、福岡県は自転車保険は強制ではないのですが、、、、、他県では保険加入は強制になっているところもあります。

いよいよ、自転車も厳しくなってきそうですね。

自転車にも交通ルールがあります。皆さんももう一度学習してみてはいかがでしょうか?

2017年10月 8日 (日)

グランド フィラーノ 125!入荷!

グランドフィラーノ125。知ってますか?

Imgp2195 こいつです。おしゃれでしょ!実はヤマハの製品で輸入車になります。
確かに国内販売の125CCのスクーターは、意外にスポーティーなスタイルがほとんどで、おしゃれなスクーターはないんですよね。なぜなんだろう?

Imgp2196 ビンテージで良いでしょ!いわゆる「ネオレトロ」と言ったところでしょう。

Imgp2197 メーターもアナログとデジタルの融合。

Imgp2198 シートとガソリンキャップは、「1プッシュOPEN!」

Imgp2199 カギ穴がないのでイタズラ防止にもバッチグー。!

Imgp2200 気になるメットインスペースは広々。ですが、、、

Imgp2201 フルフェイス(エアロブレード5)は、、、

Imgp2202 ちょっと無理ですね。残念!ここは今どきですな!

Imgp2207 スモールジェットは、

Imgp2203 物によるとは思いますが、、、、、入ります。
おっと、、、、おしゃれなところ見つけました。

Imgp2204 何と、シートロゴが刺繍!!うそでしょ!しゃれとんしゃ~です。
タンデムステップもこの通り

Imgp2205 幅広ステップ。良いですね。
そんなこんなで、素晴らしいスクーター!
ただ、逆輸入の為、部品調達が「難」のところが弱点です。
だけど、、、、、、、、購入の価値あるかもです。

興味のある方は、モトドクターKAZZ 092-952-5588まで!

2017年7月31日 (月)

トリシティの「ととのった」がやばい!

ヤマハがトリシティの「ととのった」がやばい!


YouTube: サウナとトリシティでととのった

洗脳されそうな動画!私もすっかり洗脳されました。

頭の中であのメロディが。。。。

皆さんも洗脳されてみては?気分もすっきりしますよ!

2017年7月 6日 (木)

トリシティ125改!サスペンション編!

どうしても、二人乗りや、荷物積載時に感じるサスペンションの「ゴト、ゴト」
気になって仕方ありません。そこで、思い切ってサスペンションを変えることに、、。

P1100458 リアサスは、「YSS」のショックです。バイク屋さんですが、このサスは取引がなく、、、。
仕方なくネットでポチリ。なかなかないんですよねトリシティのサス。。。
耐久性と性能は期待していませんが、スプリング調整が出来るので良しとします。
本当の目的はリヤよりもフロントのサス交換、、。

P1100453 どうも、155ccのスプリングが合いそうなので、変えてみることに、、、。
ちなみにフロントのサス4本中2本しかスプリングが入っていないです。後2本は「チューブガイド」だそうです。
びっくり!!!

P1100454 右が125で左が155用。巻き数が違います。
それとフォークOIL量も違います。どのくらい変わるのか楽しみです。

またレポします。

(最近ブログ見てからの技術的な問い合わせが多くあります。電話での問い合わせはご遠慮ください。ご相談は、買われたお店か、近くのバイクショップでお願いいたします。)

2017年7月 3日 (月)

トリシティー125改!

久しぶりのおやじネタです。
JKとタンデムキャンプツーリングに行ってきた「トリシティ」。。。。。

ようやくお色直ししました。

P1100456 マットグレー!しかし、普通のマットグレーではない!「マットマシングレー」てとこかな。

P1100457 トリシティーの特徴の「エッジか効いたBODY」を生かすため、パール塗料を練り込んでます。

光の加減で陰影のコントラストが効き、渋みが出ます。

意外に125スクーターカスタムも面白いです。ようやく純正マットレッドの色褪せから解消されました。乗るのが楽しみになります。

ちなみに色褪せ具合のカウルはこちら、、、、。

P1100450

P1100451 ひどすぎます、。。。

 

2017年5月24日 (水)

JKとタンデムキャンプツーリング!!四国!其の⑤

JKとタンデムキャンプツーリング!最終日!
最初から雨模様でしたが、「桂浜」過ぎから天気も良くなり、
次の観光の「小便小僧」の時には、晴天!!徳島県!

Img_0431 娘もさっそく写真撮影!

Img_0417 熱も下がり調子いいみたい!しかしここの溪谷は最高ですね!
次は少し戻り、かずら橋に!

Img_0385 お~渡ってます。結局渡るのに30分待ち。
並びました。並んでいる間に

Img_0433 こいつを食べます。時間を有効利用!

Img_0413 今回は特別です。
私は、一度渡ったとおもいますが、、気持ち的には初めてです。
たかが「かずら橋」と思っていたのですが、、

Img_0388 結構スカスカ!

Imgp2150


娘もビビってます。

Img_0389

Img_0434 こんなに乗って大丈夫なのか、、、、?みなさん含めて端っこわたるのですが、
赤いベストのおじさん!!!すごい身体能力です。何も持たず、携帯を触ってます。
結構揺れているのですが、、。元オリンピック選手だったのかな?
赤ちゃん抱いて渡る人もいるし、ワンちゃん抱いている人も、、。杖ついていたおばぁちゃんもいたな~。
この最終日は本当に天気がいいです。
なかなか観光を満喫しています。しかし、人、車、、、、多い!
時間通りにはいきません。
次はぐ~ンと進んで香川県「琴弾公園」!

Img_0391 銭型砂絵です。結構昔からあるみたい?とにかくこれを見るとお金に困らないそうです。

よかった~!由来等は写真で確認してください。

Img_0437 残念ながら有名店で「讃岐うどん」食べたかったのですが、タイムオーバー!!残念!
仕方なく松山に向かうことに!!
そんなこんなで走行すると、香川と愛媛の県境付近にあるじゃないですか。
うどん屋さん!!

Img_0393 一応香川県なので「讃岐うどん」とします。
しかし、博多のうどんと違って、こしが有ってうまい。(もちろん博多もうまいですよ)

Img_0394 「ひやかけうどん」にしました。冷たいうどんなんですが、うまいです。
疲れと火照った体をクールダウンしてくれます。とにかく食えてよかったです。

さて松山までは、ここから距離がありますが、目指せ「道後温泉」!

到着です。

Img_0439 「千と千尋の神隠し」ですね!JKもここに来たかったそうです。

Img_0443 風呂入るのに長蛇の列!!けど並びました。

Img_0444 もうすぐ風呂です。
ちょっと写真がななめってますが気にしないでください。
カメラのデーター消えちゃったから、娘のスマホの写真お借りしてます。
JKの写真は「ナナメ」に撮るのが流行りなんでしょう。
ようやく風呂も入り、外に出た時には、薄暗く、、、。

Img_0445 雰囲気出てきました。ちなみに

Img_0440 この写真ですが、何気なくとっていますが、電柱があるでしょ。
実はここら一帯は、地下に電線があるため電柱がないのですが、、

これは「山口晃さんの道後アート」らしい。なんだかアートの世界はわかりませんが、、、、。
なんか、電柱はこの世の中「煙たい存在」なんですが、それをいけばな風に電柱を立てたということらしい。う~ン「奥が深そう」。。ぜひ道後温泉に行かれた際は、立ち寄ってください。

さぁ~フェリーの時間までまだあるので、お土産と食事をします。
本当は鯛茶漬けが有名なんですが、人が多く、、、。

Img_0399 結局ラーメン!おいしかったですが、、。名物食いたかった。。。
お土産も買い荷物も少し増えたような。

Img_0420 「byかずら橋にて、、」
こうやって帰りは縦積みするんです。
道後温泉を出発する際は真っ暗に!

Img_0447 明かりがつくといい雰囲気に!

Img_0449 いい感じです。
後はフェリーに乗り帰るのみ。

乗り込んだ後は、久しぶりの「フラットスペース」で休憩!

Img_0424 JKとは言えども態度でかすぎ!

Img_0450 ピンボケしてますが、これで四国とお別れです。
今回の旅は、1200km程。トリシティ125での旅でしたが、思っている以上に面白かったです。「走り」より「観光」であれば持って来いですね。

JKは楽しかったのかどうかわかりませんが、大人になって思い出してくれれば最高です。
私も亡くなった父の後に乗って、色々連れてってもらったのですが、その時の「感動」はどうだったのかわかりません。が、こうやって大人になると、思い出すんですね、、。

やっぱりツーリング最高です。

親子ツーリング。どんな形であってもいいので、是非お勧めしたいです。

125ccでも十分です。「バイクライフ」楽しんでください。

2017年5月20日 (土)

JKとタンデムキャンプツーリング!!四国!其の④

悪天候の中「足摺岬」に行くのを断念し、向かった先は、
道の駅「ビオスおおがた」!!ここでの目的地はこれ!

Img_0380 そうです!グルメです。ここは「カツオのたたきバーガー」が有名らしいですが、ここはシンプルに、「シラスかき揚げ丼と塩カツオたたき」をチョイス!!やっぱり上手い。もっと探せば「安くて旨い」所もあるんでしょうが、十分です。カツオは娘と半分個に、、。
しかし、天候が悪いと疲れも倍増ですが、なんといっても、「トリシティ125」ですので、疲れ知らず!スクーターのロングツーリングも悪くないですね。ただ、荷物&タンデムとなると、サスがゴツゴツです。帰ってから対策考えるとします。
ご飯を食べ終わり、暫くすると、娘が「寒い。」と、、、。どうも熱が出ているっぽく、仕方なくキャンプを辞め、宿を取ろうと電話。しかし、さすがGW!「空きなし!」そりゃそうでしょう!
途中で熱さましの「アイス」を食します。

Img_0381 

とにかく、風呂を入るのをやめ、早めにキャンプ場に行き寝ることに、、。
しかし、なかなか思うように進まず、、結果PM6:30頃到着!この日はテントを建てすぐに就寝!
翌朝です。やっぱり雨!!仕方なく合羽を着て出発!(本当は状況の写真を載せたかったのですが、データーが、、、やっぱりデジカメはデジカメ。旅の思いも半分消えました。仕方ありません。)
向かう先は、「桂浜」!

Img_0382 坂本竜馬像です。着いた時には、雨も上がり気温も上昇気味!しかし、まだまだ曇りのところも、、。

Img_0383 なかなか土佐の海は荒いです。
この日は、松山からフェリーに乗りますので、先にじゃんじゃん進みます。
ココを後に次に向かう先は、徳島「かずら橋」!
次回に続く!



2017年5月16日 (火)

JKとタンデムキャンプツーリング!!四国!其の③

出発する前の天気予報は「晴れ」だったので安心して出発したのですが、、。
初日のキャンプ場「見近島」を後に

Imgp2112 なかなかのいい天気です。

Imgp2113 なんか申し訳ないくらい空いています。
今日の最初の目的地は「四国カルスト」!ガンガン走ります。そして、、、
松山を過ぎたぐらいのコンビニで朝食をすませ、順調に走行していたのですが、、、
雲行きも怪しくなり、結果、、ガ~ン!!雨!!合羽を着る羽目に。
朝はよかったのにな~。

結局。雨+霧の中たどり着いた四国カルストは、、、この結果!

Imgp2116 この通り何も見えません。困ったもんです。

Imgp2117 まったく見えません。ここからの景色は絶景だったのですが、、。
せっかく来たのに、娘がかわいそう。ですが、これも「旅の思い出!」。これで良いんです。
娘に「ココの景色観たかった~」と言われる前に、「ネットを見ろ!」一言。これで良いんです。
実際に見たければ、今度は自分で行けば良いことです。しかし、残念!
気を取り直し、次の目的地四万十川「佐田沈下橋」に向かいます。
途中道の駅で休憩!

Imgp2119 何か再現しているのでしょうか?残念ながら、こちらは霧の中を何とか脱出した疲れで、、、、記憶に残ってもいません。四万十川もまだまだです。
今度は鬼の居る道の駅、、。

Imgp2120 ちょっとリアルです。ゲンキを取り戻したJK!鬼とのツーショット!

Img_0425 「お前はどこのオバはん?」な感じですね。
なかなか四国は広いもので、よくばり計画には無理があります。
ようやく見えてきた「四万十川」

Imgp2122 沈下橋ですね。天気が良ければ最高にいいのですが、、、、。
沈下橋の中でも最長の「佐田沈下橋」を目標に走行!
途中道が狭いのもあるのですが、渋滞に、、、。これがまた離合できないんですね。しかし、みなさん良い車に乗ってあるのはいいのですが、でかすぎ!!これじゃぁ~離合できませんねと言うぐらい大きい。GWですから仕方がないのでしょう。

何とか渋滞も抜け到着!!

Imgp2123 沈下橋まで歩きます。私は何度か来ましたが、JKは初めて!
ジャ~ン!これが佐田沈下橋です。

Img_0426 JKも気分上々見たいです。

Imgp2126 広大です。雨降ってる割には水カサ増していないですね。やっぱ川幅があるからでしょうか?

Img_0378 みんな写真撮ってたからなんだろうと思っていたのですが、丸い看板には「洪水水位」と書いてあります。H17/9/16の台風14号の時そこまで水が、、、。恐ろしい。上から見ると、

Imgp2127 ココの高さまで上がったということに、、、。恐ろしいですね。
ゾクゾクします。自然の怖さは甘く見てはいけませんね。

さて、四万十を後に次ぎに向かう先は「足摺岬」と行きたかったですが、渋滞、悪天候ともあって断念することに、、、。予定変更もよくあること。とにかく風呂に入り、次のキャンプ場に早めに行く事にします。

次回に続く!

2017年5月14日 (日)

JKとタンデムキャンプツーリング!四国!!其の②!

しまなみ海道のチケットを購入し、ガソリン満タン!いざ出発!
125CC以下は、別道路を走行しなくてはいけません。

Imgp2102 なかなか気持ちいいです。

Imgp2103 途中での写真撮影!徒歩、自転車も通るせいか、休憩スポットもあります。
お得な気分です。

Imgp2104 途中の大三島で温泉に浸かります。やはりGWとあって超満員!何とか入浴できましたが、、、。もっとゆったりしたかったな~。
この日の晩御飯はコンビニ!

Imgp2105 まあ。便利な世の中です。24時間いつでも、、、。助かります。
そして、今日のお泊りは、「見近島」!

Img_0375 これは、次の日の朝の写真ですが、満員です。
無人島で125cc以下しか入れない「原付の聖地」と呼ばれる場所でもあります。
とにかく多いのにはびっくりです。

Imgp2111 海もそばで最高のロケーションです。

Imgp2106 さて、次の日の2日目のスタートです。
最初は晴天だったのですが、、、。

次回に続く!

お店情報

プロフィール

フォトアルバム

Kazz

福岡県筑紫郡那珂川町でバイクショップをしております。 YAMAHA車をメインに販売、整備などやっております。 ツーリングレポートやバイクレストア風景 など載せて行きます。 お問い合わせメール:mdkazz@tkz.bbiq.jp

Powered by Six Apart

ニュース

  • ニュース