車・バイク Feed

2018年6月30日 (土)

XSR700完成!

P1100918 イメージ通りに仕上がりました。

P1100914 タンクカラー変えるだけで変わるものです。

P1100919 こうやって、お客様から依頼されると嬉しいです。
ノーマルで乗るのもいいですが、せっかくですから個性出すのも良いかと思います。

やっぱりXSR700はこの色ですな!

2018年6月19日 (火)

グリーンです!

色を塗りましたよ~。

P1100899 深いグリーンです。

イメージ通りにできあがりました。

この後、クリアーを二度塗りしてしっかりと乾かします。

P1100900 天気が良かったのでトラックの荷台で天日干しです。

まだ磨きの工程があるので、すぐにとはいきませんが・・・

組みあがるのが楽しみです。

                                                by   嫁

2018年6月16日 (土)

ペイント前の下準備

本日は下塗りです。サフェーサー!

P1100896 シルバーのラインは残すため、ぎりぎりの位置まで下地を塗ります。

あっ、外した眼鏡が映り込んでいましたね。最近、細かい作業の時は眼鏡を外したほうが見やすいのです・・・

老眼ですね(T-T)  でもまだまだ妥協はいたしません!

P1100897 全力で頑張ります!(20数年連れ添った嫁の力で旦那の心を代弁しております。)

さて、何色に変わるでしょうか。

                                                   by    嫁

2018年6月12日 (火)

塗装の始まり・・・

 XSR、タンク塗装の始まりです。

まず元の塗装を見てみると、当然ですが50ccの車両とはまったく違う質感です。

P1100888 とてもきれいです。YAMAHAのロゴもステッカーではなく、塗り込んでいます。

しかし、すべて削ります!

P1100894 ああ、なんだか罪悪感が...と(嫁)は勝手に思いながらお手伝い。

まあ見ての通りタンクといっても実はカバーなので、できあがり待ちのXSRはこんな感じです。

P1100895_2 店主は「後姿がまたカッコイイ!!」と頷いていました。

P1100887 しかし「タイヤ太いなあ。バイク屋泣かせ。」と、こっそりつぶやいていました。

                                                by  嫁

2018年6月10日 (日)

XSRカスタムします!

XSRが入庫しました。

P1100885

お客様のご要望にお応えして塗装いたします。

お楽しみに~。

                                                by   嫁

2017年10月31日 (火)

マジェスティ250中古!

今となっては廃盤商品。
マジェスティ250!
ジェントルなビックスクーターで、またカスタム車として爆発的に人気のあったマジェスティ!
今となっては、、、、。人気downwardright。。。。。

P1100512 2007年に突然現れた4D9のマジェ。ミニバブルとあって、価格も装備もゴージャスな一品!

しかし、今から先はこのような車両は出てこないでしょう。
残念!
今時の新車は、豪華に作ると強気の価格!それなりの価格になれば車両もそれなりに。。。
当たり前であるのですが、昔みたいな「メーカーの意地」が見えない。。。感じているのは私だけでしょうか?

しかし、1980年代のMADE IN JAPANも立派な旧車!
やはり日本製とは言えども経年劣化には勝てません。

そうなると、バイク選びが難しくなります。

そこで、日本人の一番かけているところ「物を観る力」が重要になります。
何がいいのか、何が悪いのか?何が自分にあっているのか、あわないのか?
そこが重要なポイントだと思います。
中古だから悪い、新車だから大丈夫。。。ではなく、あくまでも「自分スタイル」!
自分にあった車両選びが今後必要になるでしょう。
二輪は楽しいです。是非自分にあった車両選びを!

2017年10月29日 (日)

自転車安全整備店になりました。

ようやく本格的に自転車を取り扱う準備が整ってきました。

P1100511 これがないと自転車業務をしてはいけないという訳ではないのですが、
これをもっておくと、自転車点検・整備をすると自転車保険がついいてくるという
画期的なシステムが導入できるというメリットがあります。
詳しくはhttps://www.tmt.or.jp/safety/index8.html

まだ、福岡県は自転車保険は強制ではないのですが、、、、、他県では保険加入は強制になっているところもあります。

いよいよ、自転車も厳しくなってきそうですね。

自転車にも交通ルールがあります。皆さんももう一度学習してみてはいかがでしょうか?

2017年10月 8日 (日)

グランド フィラーノ 125!入荷!

グランドフィラーノ125。知ってますか?

Imgp2195 こいつです。おしゃれでしょ!実はヤマハの製品で輸入車になります。
確かに国内販売の125CCのスクーターは、意外にスポーティーなスタイルがほとんどで、おしゃれなスクーターはないんですよね。なぜなんだろう?

Imgp2196 ビンテージで良いでしょ!いわゆる「ネオレトロ」と言ったところでしょう。

Imgp2197 メーターもアナログとデジタルの融合。

Imgp2198 シートとガソリンキャップは、「1プッシュOPEN!」

Imgp2199 カギ穴がないのでイタズラ防止にもバッチグー。!

Imgp2200 気になるメットインスペースは広々。ですが、、、

Imgp2201 フルフェイス(エアロブレード5)は、、、

Imgp2202 ちょっと無理ですね。残念!ここは今どきですな!

Imgp2207 スモールジェットは、

Imgp2203 物によるとは思いますが、、、、、入ります。
おっと、、、、おしゃれなところ見つけました。

Imgp2204 何と、シートロゴが刺繍!!うそでしょ!しゃれとんしゃ~です。
タンデムステップもこの通り

Imgp2205 幅広ステップ。良いですね。
そんなこんなで、素晴らしいスクーター!
ただ、逆輸入の為、部品調達が「難」のところが弱点です。
だけど、、、、、、、、購入の価値あるかもです。

興味のある方は、モトドクターKAZZ 092-952-5588まで!

2017年7月31日 (月)

トリシティの「ととのった」がやばい!

ヤマハがトリシティの「ととのった」がやばい!


YouTube: サウナとトリシティでととのった

洗脳されそうな動画!私もすっかり洗脳されました。

頭の中であのメロディが。。。。

皆さんも洗脳されてみては?気分もすっきりしますよ!

2017年7月 6日 (木)

トリシティ125改!サスペンション編!

どうしても、二人乗りや、荷物積載時に感じるサスペンションの「ゴト、ゴト」
気になって仕方ありません。そこで、思い切ってサスペンションを変えることに、、。

P1100458 リアサスは、「YSS」のショックです。バイク屋さんですが、このサスは取引がなく、、、。
仕方なくネットでポチリ。なかなかないんですよねトリシティのサス。。。
耐久性と性能は期待していませんが、スプリング調整が出来るので良しとします。
本当の目的はリヤよりもフロントのサス交換、、。

P1100453 どうも、155ccのスプリングが合いそうなので、変えてみることに、、、。
ちなみにフロントのサス4本中2本しかスプリングが入っていないです。後2本は「チューブガイド」だそうです。
びっくり!!!

P1100454 右が125で左が155用。巻き数が違います。
それとフォークOIL量も違います。どのくらい変わるのか楽しみです。

またレポします。

(最近ブログ見てからの技術的な問い合わせが多くあります。電話での問い合わせはご遠慮ください。ご相談は、買われたお店か、近くのバイクショップでお願いいたします。)

お店情報

プロフィール

フォトアルバム

Kazz

福岡県筑紫郡那珂川町でバイクショップをしております。 YAMAHA車をメインに販売、整備などやっております。 ツーリングレポートやバイクレストア風景 など載せて行きます。 お問い合わせメール:mdkazz@tkz.bbiq.jp

Powered by Six Apart

ニュース

  • ニュース