バイク整備 Feed

2017年10月31日 (火)

マジェスティ250中古!

今となっては廃盤商品。
マジェスティ250!
ジェントルなビックスクーターで、またカスタム車として爆発的に人気のあったマジェスティ!
今となっては、、、、。人気downwardright。。。。。

P1100512 2007年に突然現れた4D9のマジェ。ミニバブルとあって、価格も装備もゴージャスな一品!

しかし、今から先はこのような車両は出てこないでしょう。
残念!
今時の新車は、豪華に作ると強気の価格!それなりの価格になれば車両もそれなりに。。。
当たり前であるのですが、昔みたいな「メーカーの意地」が見えない。。。感じているのは私だけでしょうか?

しかし、1980年代のMADE IN JAPANも立派な旧車!
やはり日本製とは言えども経年劣化には勝てません。

そうなると、バイク選びが難しくなります。

そこで、日本人の一番かけているところ「物を観る力」が重要になります。
何がいいのか、何が悪いのか?何が自分にあっているのか、あわないのか?
そこが重要なポイントだと思います。
中古だから悪い、新車だから大丈夫。。。ではなく、あくまでも「自分スタイル」!
自分にあった車両選びが今後必要になるでしょう。
二輪は楽しいです。是非自分にあった車両選びを!

2017年7月31日 (月)

トリシティの「ととのった」がやばい!

ヤマハがトリシティの「ととのった」がやばい!


YouTube: サウナとトリシティでととのった

洗脳されそうな動画!私もすっかり洗脳されました。

頭の中であのメロディが。。。。

皆さんも洗脳されてみては?気分もすっきりしますよ!

2017年7月 6日 (木)

トリシティ125改!サスペンション編!

どうしても、二人乗りや、荷物積載時に感じるサスペンションの「ゴト、ゴト」
気になって仕方ありません。そこで、思い切ってサスペンションを変えることに、、。

P1100458 リアサスは、「YSS」のショックです。バイク屋さんですが、このサスは取引がなく、、、。
仕方なくネットでポチリ。なかなかないんですよねトリシティのサス。。。
耐久性と性能は期待していませんが、スプリング調整が出来るので良しとします。
本当の目的はリヤよりもフロントのサス交換、、。

P1100453 どうも、155ccのスプリングが合いそうなので、変えてみることに、、、。
ちなみにフロントのサス4本中2本しかスプリングが入っていないです。後2本は「チューブガイド」だそうです。
びっくり!!!

P1100454 右が125で左が155用。巻き数が違います。
それとフォークOIL量も違います。どのくらい変わるのか楽しみです。

またレポします。

(最近ブログ見てからの技術的な問い合わせが多くあります。電話での問い合わせはご遠慮ください。ご相談は、買われたお店か、近くのバイクショップでお願いいたします。)

2017年7月 3日 (月)

トリシティー125改!

久しぶりのおやじネタです。
JKとタンデムキャンプツーリングに行ってきた「トリシティ」。。。。。

ようやくお色直ししました。

P1100456 マットグレー!しかし、普通のマットグレーではない!「マットマシングレー」てとこかな。

P1100457 トリシティーの特徴の「エッジか効いたBODY」を生かすため、パール塗料を練り込んでます。

光の加減で陰影のコントラストが効き、渋みが出ます。

意外に125スクーターカスタムも面白いです。ようやく純正マットレッドの色褪せから解消されました。乗るのが楽しみになります。

ちなみに色褪せ具合のカウルはこちら、、、、。

P1100450

P1100451 ひどすぎます、。。。

 

2017年5月 1日 (月)

JKとタンデムツーリング!四国!

ゴールデンウイーク!

JKとタンデムツーリングに行くことになった私、、。

完璧な仕様に作り上げます。

Imgp2082 トリシティー125!コックピットです。内容ですが
左手からまずはナビ!
知らない地だから迷いは付き物!やはり、道を間違えると不安になりますからね!少しでもJKを安心させる為の必須アイテム!
次にスマホホルダー!
JKの為に美味しいスイーツ店をいつでも検索!かわいいJKには、ご褒美も必要ですからね!
そしてドリンクホルダー!
JKを守る為にも、親父ライダーはしっかりしなくては、、、。そんな時にドリンクホルダーがあるといつでも水分補給が出来る。親父は水分命ですからね!ただ飲みすぎるとトイレが近くなるのが難点ですが、、、。ハハ。
最後にドラレコ!
これを付けることで、万が一の事故の時に役に立つ!それと親父ライダーとして安全運転を心がける為のアイテムでもあります。

又トリシティのメータには、時計、外気温も付いています。

これで、準備OK!楽しいJKタンデムツーリングになりますように!

2017年4月29日 (土)

BOLT!完成!

ゴールド仕様からの塗り替えです。

Imgp2051 単なるブラックに見えますが、光の当たり方によって

Imgp2050 BOLTロゴが見え隠れします。
完全に自己満足になるかもしれませんが、カスタムというものは「それで良いんです。!」

人様に見せるのではなく、自分が楽しければいいんです。

しかし、BOLTはSR同様カラーチェンジで顔が変わりますね。

まあ100万のバイクですから、なかなか手をくわえていないBOLTが多いですが、もったいないですね。 

BOLTはカスタムするとカッコいいですよ!もっと遊んでくださいね!

本当に素晴らしいバイクです!

2017年4月28日 (金)

JKとタンデムツーリング!四国!

父が亡くなってから、なかなかバイクに乗らなくなった自分。。。。。。
やはり、バイクに乗ると「父との思い出」が脳裏からあふれ出てきます。悲しいです。
しかし、このままではバイクショップの店主として失格です。(父も天国で言ってるでしょう)
せっかく「二輪の楽しみ」を父から教わったのに、、、、
そこで、ゴールデンウィーク間近!
「放浪の旅に」出ることに、愛車は「トリシティ125」!

やっぱり長距離ツーリングは125CCをチョイスしてしまいます。

Imgp2054 3輪バイクなので雨の日も安心して乗れます。
行く前の準備を、仕事の合間にやっていきます。
OIL交換をするのですが、私は長距離ツーリングの場合は「距離、期間」関係なく絶対にします。しかも、予算に合わせてなるべくグレードの高いOILも選びます。

Imgp2055_2 4CRとCORE502のブレンド!スクーターに?と思われるかもしれませんが、やっぱりいいものは良いです。
しかも、OILも0.8Lしか入らないので、そんなに高くはありません!が高いかも!
ちなみに4CRは店頭在庫分ですから錆もちょっと、、、。(中身は問題ないですが)
これで、過酷な条件でも粘ってくれるでしょう!


そうこう準備している時に、高校2年の娘に冗談で、「四国行く?」とLINEで聞いてみると
びっくりした返信が。。。。

「めっちゃ行きたい」と!
父親としては嬉しい言葉です。半分は傷心している「親父」を癒してあげようという気持ちもあるのでしょう!何はともあれ「良い思いで」を刻むことがこれで出来ます。


しかし、トリシティのタンデム走行は何度かしているのですが、上りがきつい!
四国の坂道が心配ですが、ちょっと走らないぐらいが安全運転できるかもですね。

決して、「二輪」はスピードを出す為の物ではありません。

「風」を感じ「無」になって、、。自分を見つめ直す。そういった、時間を作るのにもBEST!

車とは違う360度パノラマが広がる風景を感じ、操る感覚。すべてにおいてGOOD!

危険な乗り方をしなければ、楽しい乗り物です。

後、「スマホ症候群」からも脱皮できる。単なる旅行であれば、移動中スマホ触っちゃいますからね。

娘も、多分行き先で、インスタやLINEにUPするんでしょうけどそれはそれで「思い出」ですからいいでしょう。

Imgp2056 リヤBOXも装着!タンデムなので荷物も倍!工夫して荷造りしなくては、、、。



2017年4月27日 (木)

エストレア完成!W1風

ようやく完成!夜コツコツ仕上げた甲斐がありました。

P1100446 渋いでしょ!ちょっとペイントするだけで変わるんですよね!「エストレア」ですよ!

P1100447 Kさん大事に乗ってくださね!


当店は小さなバイクショップですので、大型ショップや激安店などにはいろいろな面では負けますが、お客様満足度には「BEST」を尽くしております。

単なる「売る」だけのバイクショップではありません。原付50ccからビックバイクまで限界までお客様の要望に答えたいと思います。もちろん「カスタムの限界」はありますが、、、。

お気楽にご相談下さい。

2017年4月24日 (月)

エストレア ようやく完成間近!

ブラックを塗り、ようやくそれらしき形に、、、。

Img_0302 ところどころ、マスキングの後の修正はしなくてはいけませんが、いい感じになったと思います。原型はこちらでした。

Img_0294 全然ちがうでしょ!

後はクリアを何回かして完成!もう少しです。頑張ります。

2017年4月22日 (土)

エストレア キャンディカラー!

キャンディカラーです。

Img_0298 まず下地をメタリックゴールドにし、ワインレッド系のキャンディーカラーを塗ります。

キャンディーカラーは下地の色によって色味が変わります。今回は落ち着いた感じにする為ゴールドをチョイス!

まだまだです。

お店情報

プロフィール

フォトアルバム

Kazz

福岡県筑紫郡那珂川町でバイクショップをしております。 YAMAHA車をメインに販売、整備などやっております。 ツーリングレポートやバイクレストア風景 など載せて行きます。 お問い合わせメール:mdkazz@tkz.bbiq.jp

Powered by Six Apart

ニュース

  • ニュース