ユピテルバイクナビ Feed

2017年5月16日 (火)

JKとタンデムキャンプツーリング!!四国!其の③

出発する前の天気予報は「晴れ」だったので安心して出発したのですが、、。
初日のキャンプ場「見近島」を後に

Imgp2112 なかなかのいい天気です。

Imgp2113 なんか申し訳ないくらい空いています。
今日の最初の目的地は「四国カルスト」!ガンガン走ります。そして、、、
松山を過ぎたぐらいのコンビニで朝食をすませ、順調に走行していたのですが、、、
雲行きも怪しくなり、結果、、ガ~ン!!雨!!合羽を着る羽目に。
朝はよかったのにな~。

結局。雨+霧の中たどり着いた四国カルストは、、、この結果!

Imgp2116 この通り何も見えません。困ったもんです。

Imgp2117 まったく見えません。ここからの景色は絶景だったのですが、、。
せっかく来たのに、娘がかわいそう。ですが、これも「旅の思い出!」。これで良いんです。
娘に「ココの景色観たかった~」と言われる前に、「ネットを見ろ!」一言。これで良いんです。
実際に見たければ、今度は自分で行けば良いことです。しかし、残念!
気を取り直し、次の目的地四万十川「佐田沈下橋」に向かいます。
途中道の駅で休憩!

Imgp2119 何か再現しているのでしょうか?残念ながら、こちらは霧の中を何とか脱出した疲れで、、、、記憶に残ってもいません。四万十川もまだまだです。
今度は鬼の居る道の駅、、。

Imgp2120 ちょっとリアルです。ゲンキを取り戻したJK!鬼とのツーショット!

Img_0425 「お前はどこのオバはん?」な感じですね。
なかなか四国は広いもので、よくばり計画には無理があります。
ようやく見えてきた「四万十川」

Imgp2122 沈下橋ですね。天気が良ければ最高にいいのですが、、、、。
沈下橋の中でも最長の「佐田沈下橋」を目標に走行!
途中道が狭いのもあるのですが、渋滞に、、、。これがまた離合できないんですね。しかし、みなさん良い車に乗ってあるのはいいのですが、でかすぎ!!これじゃぁ~離合できませんねと言うぐらい大きい。GWですから仕方がないのでしょう。

何とか渋滞も抜け到着!!

Imgp2123 沈下橋まで歩きます。私は何度か来ましたが、JKは初めて!
ジャ~ン!これが佐田沈下橋です。

Img_0426 JKも気分上々見たいです。

Imgp2126 広大です。雨降ってる割には水カサ増していないですね。やっぱ川幅があるからでしょうか?

Img_0378 みんな写真撮ってたからなんだろうと思っていたのですが、丸い看板には「洪水水位」と書いてあります。H17/9/16の台風14号の時そこまで水が、、、。恐ろしい。上から見ると、

Imgp2127 ココの高さまで上がったということに、、、。恐ろしいですね。
ゾクゾクします。自然の怖さは甘く見てはいけませんね。

さて、四万十を後に次ぎに向かう先は「足摺岬」と行きたかったですが、渋滞、悪天候ともあって断念することに、、、。予定変更もよくあること。とにかく風呂に入り、次のキャンプ場に早めに行く事にします。

次回に続く!

2017年5月 9日 (火)

YZF-R25桜とのショット!

インスタにアップしました画像!先月の写真ですが、、。

Img_0361 スマホも進化しましたね。
アレンジハンパね~
このときは糸島まで行ってきたのですが、途中でカノオ醤油買って来ました。

Imgp2049 今はまってます。

Imgp2047 ここです。いろんなとこで売っているみたいですが、今回は蔵元に行ってみました。
帰りの糸島です。

Imgp2048 帰りはパトカーが、、、。安全運転!
YZF-R25なかなか使えるマシンです。

2017年5月 2日 (火)

JKとタンデムツーリング!四国!

いよいよJKとタンデムツーリングです。
荷物の準備はまだですが、こんな感じで行く予定です。

Imgp2083 ステップフロアーまでぎっしりです。

Imgp2084 とにかくお土産スペースもいるし、着替えタオルなどなど、、、。やっぱり荷物増えるんですね。
あれ?皆さんお気づきかもしれませんが、そうです。JKとタンデムツーリングだから、旅館かと、、、、。違います。キャンプです。そうなんです。
「JKとタンデムキャンプツーリング」なんです。予算の関係上やむ得ません。

3泊4日のうち2泊はテント!1泊はフェリー!

2泊は親父とテント暮らしですが、我慢してもらわないといけません。
一応JKには了解済です。

とにかく四国を満喫してきます。

リアルタイムでブログUP出来たらします。

2017年5月 1日 (月)

JKとタンデムツーリング!四国!

ゴールデンウイーク!

JKとタンデムツーリングに行くことになった私、、。

完璧な仕様に作り上げます。

Imgp2082 トリシティー125!コックピットです。内容ですが
左手からまずはナビ!
知らない地だから迷いは付き物!やはり、道を間違えると不安になりますからね!少しでもJKを安心させる為の必須アイテム!
次にスマホホルダー!
JKの為に美味しいスイーツ店をいつでも検索!かわいいJKには、ご褒美も必要ですからね!
そしてドリンクホルダー!
JKを守る為にも、親父ライダーはしっかりしなくては、、、。そんな時にドリンクホルダーがあるといつでも水分補給が出来る。親父は水分命ですからね!ただ飲みすぎるとトイレが近くなるのが難点ですが、、、。ハハ。
最後にドラレコ!
これを付けることで、万が一の事故の時に役に立つ!それと親父ライダーとして安全運転を心がける為のアイテムでもあります。

又トリシティのメータには、時計、外気温も付いています。

これで、準備OK!楽しいJKタンデムツーリングになりますように!

2017年4月28日 (金)

JKとタンデムツーリング!四国!

父が亡くなってから、なかなかバイクに乗らなくなった自分。。。。。。
やはり、バイクに乗ると「父との思い出」が脳裏からあふれ出てきます。悲しいです。
しかし、このままではバイクショップの店主として失格です。(父も天国で言ってるでしょう)
せっかく「二輪の楽しみ」を父から教わったのに、、、、
そこで、ゴールデンウィーク間近!
「放浪の旅に」出ることに、愛車は「トリシティ125」!

やっぱり長距離ツーリングは125CCをチョイスしてしまいます。

Imgp2054 3輪バイクなので雨の日も安心して乗れます。
行く前の準備を、仕事の合間にやっていきます。
OIL交換をするのですが、私は長距離ツーリングの場合は「距離、期間」関係なく絶対にします。しかも、予算に合わせてなるべくグレードの高いOILも選びます。

Imgp2055_2 4CRとCORE502のブレンド!スクーターに?と思われるかもしれませんが、やっぱりいいものは良いです。
しかも、OILも0.8Lしか入らないので、そんなに高くはありません!が高いかも!
ちなみに4CRは店頭在庫分ですから錆もちょっと、、、。(中身は問題ないですが)
これで、過酷な条件でも粘ってくれるでしょう!


そうこう準備している時に、高校2年の娘に冗談で、「四国行く?」とLINEで聞いてみると
びっくりした返信が。。。。

「めっちゃ行きたい」と!
父親としては嬉しい言葉です。半分は傷心している「親父」を癒してあげようという気持ちもあるのでしょう!何はともあれ「良い思いで」を刻むことがこれで出来ます。


しかし、トリシティのタンデム走行は何度かしているのですが、上りがきつい!
四国の坂道が心配ですが、ちょっと走らないぐらいが安全運転できるかもですね。

決して、「二輪」はスピードを出す為の物ではありません。

「風」を感じ「無」になって、、。自分を見つめ直す。そういった、時間を作るのにもBEST!

車とは違う360度パノラマが広がる風景を感じ、操る感覚。すべてにおいてGOOD!

危険な乗り方をしなければ、楽しい乗り物です。

後、「スマホ症候群」からも脱皮できる。単なる旅行であれば、移動中スマホ触っちゃいますからね。

娘も、多分行き先で、インスタやLINEにUPするんでしょうけどそれはそれで「思い出」ですからいいでしょう。

Imgp2056 リヤBOXも装着!タンデムなので荷物も倍!工夫して荷造りしなくては、、、。



2014年9月 1日 (月)

ユピテルナビ!MCN46si新発売。

ユピテルナビ。新発売です。

Idx_mainv もちろん当店でも販売しております。

今回は、かなり使い勝手が良くなっております。

その中でグリッドサーチと言うものがあります。

簡単に言えば「ツーリングマップル」と連動すると機能です。かなりいいです。

地図で確認し、それをナビに表示!!目的地を地図から検索できると言うわけです。

私のような、「旅好き。」の方には持って来い。。。。

もちろんMCN45siからのバージョンアップも出来ますよ。(最新地図になります。)

発売当初から私は愛用していますが、価格とのバランスが良い「バイク用ナビ」は

ユピテルといっても良いのでは、、、。

「一度買ったら、長く使ってほしい。」ユピテルの営業の方が言っていました。

こうやって新機能も地図更新も出来るのはいいですね。しかも「取締り情報」も

力を入れていますので、ライダーにとっては「安心感」もあります。

とにかくお勧めの一品です。詳しくは店頭にて!!!お待ちしております。

2013年5月 6日 (月)

恐ろしやステルス波!

先日のツーリングで「ステルス波」が、、、、。

結果、安全運転なので捕まりませんでしたが、。(たまたま、なのですが。。。)

場所は三瀬峠から降りてきたところ。わかる人にはわかると思いますが、

そこで今回「ステルス波」の恐ろしさに遭遇しました。

もちろん、いつも交通取締をやっている場所と知っていたので、速度は出していませんでしたが、とにかくレーダーの反応が遅かった事。始めてです。「ステルスです。」と警告したと同時に左横に警官が、、、、。知っている場所だったので良かったのですが、知らない場所だったら速度が出て「OUT」だったかもです。(リッターバイク等のアクセル「ひとひねり」速度100km/hオーバーだったら無理でしょう)その場所は、少々下りで右コーナーでした。噂によると、一番反応しにくいところだと、、、、。やはりレーダーが付けているからと「過信」は厳禁です。勉強になりました。やはりGPSの取締情報は必要だな~と。もちろんユピテルのMCN45siZ320Bも前もって「取締エリア」と警告はしてくれました。ただ、「ステルス波」の反応が遅かったのは仕方ないのかもしれませんね。特にZ320Bは高いだけあって、「公開取締情報」を無料でダウンロード出来るので、ツーリング行く前は準備した方がよさそうですね。
それよりも、スピード出しすぎ注意かな。

2013年4月30日 (火)

ユピテルZ320Bレーダー探知機。こんな機能も。

このレーダー探知は、待機モードが有ります。ちょっとご紹介します。
設定に応じてですが、警告が無い場合にこのような場面になります。
まずは、「時計」。
Dscn2567_2

アナログ時計でGPS受信ですので正確です。次は「速度計と方位」
Dscn2568

あまり必要なさそうですが、アメリカンなどタンクにメーターが有るタイプは良いのかもしれませんね。次は「エコドライブ」
Dscn2569

ガソリン高騰の中、エコドライブは重要です。詳しくは取り説を。続きまして「Dscn2570 加速度」

確かにこれの使い道は、、、、????わかりません。がワインディングGや加速Gなどは限界ラインとして目安になるかもです。続きまして「傾斜」
Dscn2571

オフ車などいいのかもです。藪とかに入った時意外に役に立つかも。それと「ここ登れたぞ」などわかるかもです。続きまして「潮汐」
Dscn2572


















  海釣りには必要です。しかも行った先の潮汐が見れるのは最高です。バイクで釣り?いや行っている人はいるでしょう。
まぁこんな感じです。必要か必要でないかは、あなた次第!レーダー探知なんですが、面白いと思いませんか。当店展示中です。興味のある方、是非ご来店を!!

811-1251 福岡県筑紫郡那珂川町松木1-137

2013年4月27日 (土)

ユピテルZ320Bレーダー「車に付けよう計画」!!

さ~。「Z320B」二輪用レーダー探知、、、。「車に付けましょう計画」。あくまでも一例ですのでこれを見られた方は参考までに。
さて、一番のポイントは、取り付けステーでしょう。ここで紹介するマウントは、「RAMマウント」です。MCN45siの取り付けもこれでしてます。このマウントの特徴は、種類が多い。角度調整も出来るし、比較的安い。と言う訳でこれです。
Dscn2574

ベースは吸盤になっており、ハンドルをひねると、強力にくっつきます。ちなみにバイクの方はハンドルマウントです。バイク用マウントは、何種類かはあります。
Dscn2573

取り外しも簡単で、角度調整も出来ます。
Dscn2565

このように組んで、フロントガラスにぴたっ
Dscn2566


















結構頑丈に付きます。電源はギボシ端子を取り付けて、シガーソケット(エーモン製)を取り付けます。
Dscn2575

車はシガーソケット。バイクはギボシ。といったようにすれば簡単に取り外しが出来ます。ちなみにバイクの方の取り付けはこんな感じ。
Dscn2576

車種によって取り付け方は変わると思いますが、こうやって「Z320B」レーダー探知機を車とバイクに取り付けられるようにすれば、3万9800円も安く感じるのでは。気になる方は、当店モトドクターKAZZまでお問い合わせください。TEL092-952-5588

2013年4月24日 (水)

ユピテルZ320Bレーダー展示中!

ユピテルと言えばレーダー!と言っていいほどカー用品の間では超人気である。その中で二輪用として「Z320B」のレーダが有るのはあまり知られてないのでは。。。。そこで今回はちょっとご紹介をしようと思います。
その前に、、、、ここ最近、「捕まっちゃった」と言う話も結構耳にします。特にリッターバイクで有れば、ちょいとアクセルひねれば100km/hオーバー。飛ばすつもりが無くてもついつい速度が、、、。特に知らない場所でのツーリングで有れば、「えっ。ここ制限速度40km/h!!!」と言うのも多々あります。ちなみに土手沿いの道路などは、見晴らしがよく、車も少なく、走り易いのですが、「制限速度30km/h!!!!」良くある話です。
例えば、制限速度30km/hの道路を知らずに60km/hで走れば、、、、(2輪の場合)
*参考サイト http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/gyousei/tensuu.htm

点数-------6減点   罰金2万円

更に65km/hで走れば、

点数-----6減点   罰金3万円

また、リッターバイク等でちょいと加速してしまい、80km/h出てしまったら、

点数------12減点   罰金?万円(はっきりとした金額はわかりませんが、5万円以上みたいです)

こんなこと考えたら、二輪なんて楽しんで乗れませんね。安心を買うといった意味で、二輪用レーダー探知必要でしょう。
Dscn2560

ユピテル「Z320B」は視覚と聴覚で確実にお知らせしてくれます。もちろんGPS内蔵ですから、マップ上の案内もこの通り。
Dscn2550

これはデモ画面ですが、 写真と地図でお知らせしてくれます。しかも写真は現場の写真なので、一目瞭然。
Dscn2551

左上のLEDランプが分かりますか?結構強い光でお知らせもしてくれます。
Dscn2552

このような走行注意も出るので、ちょっと安心。しかも警視庁の公開取り締まり情報は無料でダウンロード可。さすがユピテル。使えるレーダーです。
Dscn2553


ビューポイントなんてレーダー探知機には必要ない情報も満載?いやあると便利な情報が満載。たとえば「道の駅」「ガソリンスタンド」「トイレ」「コンビニ」など、結構便利です。(辛口で言えば地図がスクロールできれば、、、。そのような方はMCN45si+オプションレーダーでしょう。)

取り付けが面倒だなと思われる方は、場所を選ばないレーダーなのでタンクバックに入れてもOK!(そうは行っても気になるので、外付けが一番かな。)もちろん防水ですので安心。
ただ、どうしても「2輪用は高い。車用は激安なのに・・・・・・
確かに、販売している私もそう思います。価格は3万9800円。約4万円。びっくりしますね。ただ二輪用は、過酷な条件をクリアーしての価格ですから止む得ません。ですから・・・バイクだけではなく、「車にも付けよう計画」を次回紹介したいと思います。

お店情報

プロフィール

フォトアルバム

Kazz

福岡県筑紫郡那珂川町でバイクショップをしております。 YAMAHA車をメインに販売、整備などやっております。 ツーリングレポートやバイクレストア風景 など載せて行きます。 お問い合わせメール:mdkazz@tkz.bbiq.jp

Powered by Six Apart

ニュース

  • ニュース